メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年7月14日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
ナイツ2020 ▲220円 ★こちら★
デイリー2019V2 +160円
デイリー2019 +160円
サンクス2019 0円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +60円
ロングリッチ2019 +220円
ロングリッチ2018 +60円
パターントレード2017 ▲60円
デイリー225 +160円
パターンリッチ +220円
ナイトリッチ2016V2 +220円
ナイトリッチ2016 +220円
五億導 +60円
デイズリッチ225 +60円
MAサイン225(V2) ▲60円 +220円
MAサイン225(初代) ▲60円 +220円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比▲197円。

売買代金は2兆円。

一番の下落要因はナスダックの大幅下落のようです。

今まで市場を牽引してきたナスダック。

それが包み陰線で下落したことが
大きなインパクトを与えたようです。

同時にアジア株も下落したということで、
大きな下落幅となりました。

 

ダウ・ナスダックは上昇。

新型コロナウイルスの感染拡大は収まらず、
フロリダ州では新たに12000人の感染者が確認。

そんな中、大きな値上がりとなっています。

モデルナが新型コロナウイルスワクチンの
最終臨床試験を今月末に開始する、
という報道はありました。

JPモルガン・チェースが発表した決算では
1株あたり利益が市場予想を上回りました。

これらを材料として大きく買いが入っています。

新型コロナウイルスの影響は、
経済的にはもう終わっている、
と考えられているのでしょうか?

 

ドル円は狭い範囲で動いています。

http://hhito.info

値幅は30銭。

対ユーロではドルが値下がりしています。

アメリカ株上昇の影響で、
リスクオンムードとなったようです。

安全資産のドルが売られた、というわけですね。

やっぱり安全資産同士のドル円よりも、
ユーロドルのほうが景気の流れが分かりやすいのかな?

 

日経先物四本値

ラージ日中 22630 22650 22510 22570
ラージ夜間 22570 22730 22480 22710

ミニ日中 22640 22670 22530 22595
ミニ夜間 22595 22745 22500 22735

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ