メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2021年7月26日~30日の検証結果

http://hhito.info うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち +540円 ★こちら★
デイズリッチ2020 +50円 ★こちら★
ナイツ2020 +130円 ★こちら★
サンクス2019 ▲110円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲610円
ロングリッチ2019 +710円
ロングリッチ2018 ▲170円
パターントレード2017 ▲110円
デイリー225 +320円
パターンリッチ +130円
ナイトリッチ2016V2 ▲710円
ナイトリッチ2016 ▲270円
五億導 +590円
デイズリッチ225 ▲710円
MAサイン225(V2) ▲490円 +320円
MAサイン225(初代) +170円 +370円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

アメリカではダウやナスダックが史上最高値更新。

一方で、日経平均は28000円さえ越せない。

そんな残念な一週間でした。

アメリカ頼みの株価なのに、
アメリカ株が上がっても上昇しないとか。。。

どういうことでしょう?

 

日中のシステムはマイナスが多かったです。

ここ最近の傾向そのままのイメージ。

なんかこう逆を突かれますね。

あとは、
始値がぐっとどちらかに寄ってしまって
マイナスになるパターンもあったかなぁ。

 

オーバーナイトはいい感じ。

5勝2敗という結果になっています。

アメリカ株のほうが素直に反応していて、
結果的に先物もそこに追随している感じです。

 

デイリー225もプラス!

1日保有なので、こういう相場だと大きく動くか?

と思いきや、それほどでもないという(笑)

どうなってんの?
というセリフがぴったりの一週間でした。

 

日経平均株価は前日終値比▲498円。

売買代金は2.9兆円。

アメリカ株上昇にもめげず、大きな下落。

どうも緊急事態宣言の話が
株価下落を招いているようです。

でも、慣れきった緊急事態宣言で
ここまでの下落になる?

不思議すぎる今の相場。

まだまだ触らないほうがいいような気がします。

 

ダウ・ナスダックはともに下落。

アマゾンの業績がイマイチで、
売られています。

それにつられて、他の企業も売られたとか。

一方で、個人消費支出は拡大。

30年ぶりの高水準となっています。

どう見ても、金融緩和終焉は近い気が。。。

 

ドル円はドル高に。

http://hhito.info

ユーロドルも同じようなチャートの形なので、

ドルが買われた、ということですね。

セントルイス連邦準備銀行のブラード総裁は
早々に金融緩和を引き締めるべき、
という話をしています。

やっぱり金融緩和の終わりは近いのでは?

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました