メールマガジンのご登録はこちらをクリック

今日は日銀政策決定会合。今週の重要指標。

今日は日銀政策決定会合があります。

日銀政策決定会合

まぁ、最近は存在感がないので、
それほど株価等に影響を与えることもないでしょう。

ただし、今週はその他にも
重要指標の発表が予定されています。

 

7月16日

●中国 4月~6月国内総生産
●欧州中央銀行 政策金利
●アメリカ 小売売上高

 

16日(木)に指標発表が集中しています。

中国はあいかわらず世界経済に大きな影響があります。

またアメリカの小売売上高も
新型コロナウイルスと経済活動の関係から、
注目されています。

 

欧州中央銀行(ECB)の政策金利は。。。

この中では一番注目度が低いですね。

最近、EUの存在感がかなり薄くなってきています。

安定している、ということも言えそうですが、
アメリカや中国の存在感に飲み込まれている雰囲気が
やっぱり大きいですね。

特定の国が強くなるのはあまり良くないので、
EUにもがんばってほしいのですが。。。

まぁ、日本がまた上昇すればいいわけですが、
そこもなかなか厳しそう。

 

ということで、
明日7月16日は重要な指標発表があります。

取引するなら、ご注意を。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ