メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年9月24日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
デイズリッチ2020 +120円 ★こちら★
ナイツ2020 +110円 ★こちら★
デイリー2019V2 +20円
デイリー2019 +20円
サンクス2019 0円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲120円
ロングリッチ2019 +110円
ロングリッチ2018 ▲120円
パターントレード2017 ▲120円
デイリー225 ▲20円
パターンリッチ +110円
ナイトリッチ2016V2 +110円
ナイトリッチ2016 ▲110円
五億導 ▲120円
デイズリッチ225 +120円
MAサイン225(V2) +120円 +110円
MAサイン225(初代) +120円 +110円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比▲258円。

売買代金は2.3兆円。

完全にアメリカの株安に引っ張られました。

前日のアメリカ株が大きなマイナスだったこと受けて、
1日中マイナス圏。

押し目買いが少し入ったものの、
日経平均の追い風になるほどではなく、
▲258円と大きなマイナスとなりました。

アメリカの下げっぷりと、
新型コロナウイルスの支援策が決まらない、
ということを考えると、仕方ないことかな、
と思います。

 

ダウ・ナスダックは少し上昇しています。

新築一戸建ての販売件数が先月よりも上昇した一方、
新規失業保険申請件数は予想に反して増加。

また、連邦最高裁判所の判事の後任人事について
与野党がぶつかることに。

新型コロナウイルス支援策の妥結が遠い中、
こちらでも与野党の対立があらわになっています。

ただ、月曜日や水曜日の大きな下げのおかげで、
割安感も出ています。

押し目買いと損切り・利益確定売りが拮抗して、
ほぼ横ばいとなりました。

 

ドル円は日本とアメリカの絶妙な株価を受けて、横ばい。

http://hhito.info

値幅も30銭と狭い動きとなりました。

ユーロ円も方向感がなかったですね。

一休み、という感じの1日でした。

 

日経先物四本値

ラージ日中 23040 23080 22880 22920
ラージ夜間 22950 23100 22870 23000

ミニ日中 23045 23090 22890 22940
ミニ夜間 22960 23110 22875 23015

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ