メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年6月10日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
ナイツ2020 ▲300円 ★こちら★
デイリー2019V2 +140円
デイリー2019 ▲140円
サンクス2019 ▲130円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲130円
ロングリッチ2019 +300円
ロングリッチ2018 ▲130円
パターントレード2017 ▲130円
デイリー225 +140円
パターンリッチ +300円
ナイトリッチ2016V2 ▲300円
ナイトリッチ2016 ▲300円
五億導 +130円
デイズリッチ225 ▲130円
MAサイン225(V2) ▲130円 +300円
MAサイン225(初代) ▲130円 ▲300円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比+33円。

売買代金は2.3兆円。

利益確定売りやダウの下落、
FOMCの声明待ちというところもあり、
上昇の勢いが削がれた感じです。

アメリカ株先物が堅調だったことや
ナスダックの史上最高値更新が好材料。

いい材料とマイナスの材料が入り混じり、
最終的には大きな値動きとはなりませんでした。

また、売買代金も低めとなっています。

 

ダウは2日連続下落。

ナスダックは3日連続史上最高値更新!

史上初、終値ベースで1万ポイントを超えました!

FOMCの声明では、

・事実上のゼロ金利政策継続
・量的緩和の継続
・失業率の高止まり
・今年の成長率は▲6.5%

ということが発表されました。

これを受けて、エネルギーや金融関連株に売りが続出。

逆にハイテク株は買い。

今後も巣ごもり需要やテレワーク需要が膨らむとの
期待感から買いが入っています。

 

ドル円はさらに円高が進行。

http://hhito.info

とうとう107円台前半まで行ってしまいました。

この3日で3円近い円高となっています。

ドルは対日本円だけではなく他の通貨に対しても全面安。

国債利回りの上昇を抑える方法について
FOMCでの発表がなかったことが要因のようです。

アメリカの景気リスクが高まっているということで、
ドルを売る動きが活発になりました。

 

日経先物四本値

ラージ日中 22890 23180 22880 23020
ラージ夜間 23050 23054 22750 22830

ミニ日中 22890 23180 22885 23015
ミニ夜間 23050 23055 22740 22830

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ