メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年4月20日~24日の検証結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲170円 ★こちら★
ナイツ2020 +160円 ★こちら★
デイリー2019V2 ▲200円 ★こちら★
デイリー2019 +200円 ★こちら★
サンクス2019 ▲540円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +440円
ロングリッチ2019 +180円
ロングリッチ2018 +440円
パターントレード2017 ▲440円
デイリー225 ▲500円
パターンリッチ ▲160円
ナイトリッチ2016V2 ▲80円
ナイトリッチ2016 ▲80円
五億導 ▲340円
デイズリッチ225 +200円
MAサイン225(V2) +200円 ▲480円
MAサイン225(初代) +440円 ▲160円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

じわじわ動いた一週間でした。

1日の振れ幅はそんなに大きくなかったですが、
どうあってもサインと逆に動きたい。

そんな一週間に感じました。

 

全システム合計で負け越し。

特にオーバーナイトが良くなかったですね。

突然、WTI原油先物がマイナスになるとか、
今まで起きたことがないことが起きました。

新型コロナウイルス以来、
そんなことばっかりですけどね。

 

少しは市場も正常化したかと思いましたが、
やっぱり色んなところでひずみが出てます。

たとえ新型コロナウイルスの特効薬が完成しても、
このゆがみはあとを引きそうです。

 

日経平均株価は前日終値比▲167円。

売買代金は2.1兆円。

アメリカのインテルの業績見通しが
冴えないことを受けて半導体関連が売られています。

また金曜日ということでポジション調整も
あったっぽいです。

 

ダウ・ナスダックは上昇。

議会を通過した中小企業支援策や
新型コロナウイルス検査への整備費用などに
トランプ大統領が署名。

WTI原油先物の価格上昇もあり、
株価を押し上げる要因となりました。

また、ロイターがギリアド・サイエンシズの
レムデシビルの治験結果が
5月中旬にも分かる、と報道。

安心感も広がりました。

 

ドル円は円高へ。

アメリカ株の上昇にともなって、
ドルが売られるという残念な結果に。

http://hhito.info

それでも107円を割ることはなく、
小幅な値動きだったとも言えます。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ