メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年3月23日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
ナイツ2020 +420円 ★こちら★
デイリー2019V2 +1,000円 ★こちら★
デイリー2019 +1,000円 ★こちら★
サンクス2019 +530円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +530円
ロングリッチ2019 +420円
ロングリッチ2018 +530円
ナイツ225 +420円
パターントレード2017 +530円
デイリー225 ▲1,000円
パターンリッチ ▲420円
ナイトリッチ2016V2 ▲420円
ナイトリッチ2016 ▲420円
五億導 +530円
デイズリッチ225 ▲530円
MAサイン225(V2) ▲530円 +420円
MAサイン225(初代) ▲530円 +420円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比+334円。

売買代金は4兆円。

けっこう大きな値幅で上昇しましたね。

久しぶりの気がします。

しかも、上昇した日に売買代金が4兆円超え!

これは非常に珍しい!

ドル円がある程度円安を維持しているのが
功を奏しているようですね。

 

ダウ・ナスダックはまた下落。

嫌な予感が当たってしまいましたね。

新型コロナウイルスによるアメリカ経済の先行きに
不安感が広がっています。

終値でとうとう19000ドルを割りました。

さすがに1000ドル級の下落ではないので、
ここらで落ち着くような気はします。

18000ドル台は2016年11月以来、
3年4か月ぶりだそうです。

厳しいですね。

 

ドル円は大きく動くものの、それなりの円安をキープ。

http://hhito.info

102円まで行ったときは少し焦りましたけどね。

今では新型コロナウイルス前よりも、むしろ円安。

経済復興にはいいことですが、
新型コロナウイルス前より円安ってのは。。。

本質的な円の価値が。。。どうなんでしょ。

とは言え、102円台まで買われた実績もあるし、
一概には言えませんが。

円安のうちに何か経済対策を取って、
復活の足がかりを作って欲しいものです。

 

日経先物四本値

ラージ日中 16420 16950 16190 16950
ラージ夜間 17000 17670 16890 17190

ミニ日中 16425 16910 16210 16910
ミニ夜間 17010 17690 16910 17210

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ