メールマガジンのご登録はこちらをクリック

今週は指標も関係なく下落傾向か。。。

今週はあまり大きな指標発表はありません。

 

今夜、EUのGDP確報値。

明日、イギリスの1月GDP。

木曜日に、EUの政策金利と記者会見。

EU離脱

 

少々いい数値が出ようと、
大きめの経済対策が出ようと、
今の状況は変えられなさそう。

経済政策を出さなければ下げに歯止めがかからないし、
出しても効果が薄い。

難しい判断を迫られています。

 

もう少し落ち着いて行動しようよ、
と思うんですが。。。

ここまで株価を下げるほど?

 

最近はヘッジファンドでもAI投資が主流とのこと。

何かのきっかけで売りのサインが出たら、
大きな金額が売られます。

そうなると、他のAIも追随するし、
追随したらさらに下落して。。。

今度は個人のロスカットを巻き込んで、
大きな下落を発生させてしまいます。

なので、現代としては仕方ない傾向ですね。。。

どうしようもない。

 

問題はどこで買いに転じるか、何を買うか。

そこに注目したほうがいいのでは?
と思う今日このごろです。

個別株を狙っていくのか、
それとも全体的な日経先物とかを狙っていくのか。

はたまた通貨(FX)もありかな?

 

目先の取引は控えて、
将来を考えていく感じにシフトする方が
精神的にも良さそうです。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ