メールマガジンのご登録はこちらをクリック

イギリスのEU離脱が決定的に!

イギリス総選挙 日経225先物 雑記

イギリスのEU離脱が決定的になりました。

イギリス総選挙

 

1月10日に下院で離脱法案が通過。

20日に上院での審議となりますが、
おおかたの予想では問題なく通過するだろうとのこと。

29日に欧州議会もありますが、
こちらも通過するという予想。

 

2016年6月の国民投票から、3年半

なんと3年半が経過!

やっとイギリス国民の意思が現実のものになります。

 

国民の意思と言っても、あのころの意思。

今もそうかどうかは別ですけどね。

しかし、本当に長かった。。。

 

と、振り返るのはこれくらいにして。

1月末で離脱した後は
11か月間の移行期間に入ります。

移行期間では、
これからのイギリスとEUの関係を決める、
そんな重要な協議が開始となります。

通商関係は?
国民の移動は?
イギリスのEUへの金銭的負担は?

協議の進み具合によっては
結果的に「合意なき離脱」となる可能性も。

 

移行期間はたった11か月。

この間ですべての議案について結論を出すのは無理。

そんな声も多いですね。

とりあえず通商協定が結べるかどうか。

これにかかっているでしょう。

 

まだしばらくはごちゃごちゃしそうです。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました