メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2019年7月24日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち +30円 ★こちら★
サンクス2019 ▲30円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲30円 ★こちら★
ロングリッチ2019 +90円 ★こちら★
デイリー2018 +50円
ロングリッチ2018 +30円
ナイツ225 ▲90円 ★こちら★
パターントレード2017 ▲30円
デイリー225 ▲50円
ナイトリッチ2016V2 ▲90円
ナイトリッチ2016 +90円
パターンリッチ ▲90円
五億導 +30円 ★こちら★
デイズリッチ225 ▲30円
MAサイン225(V2) ▲30円 ▲90円
MAサイン225(初代) +30円 ▲90円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比+88円。

売買代金は1.8兆円。

アメリカの株高を受けて素直に上昇しました。

材料が他になかったですからね。

イギリスの保守党党首がボリス・ジョンソンに
決まりましたが、完全に折り込み済み。

EU離脱の不安定感によるリスクオフは
ありませんでしたね。

 

ダウは下落、ナスダックは上昇。

決算発表ではダウ銘柄のボーイングと
キャタピラーの業績が冴えず、ダウ下落の要因に。

逆に半導体大手のテキサス・インスツルメンツは
予想以上の業績を挙げたため、ナスダックが上昇。

ナスダックは史上最高値を更新しました。

 

ドル円は日中が円高、夜間が円安。

みごとにトレンドが分かれました。

http://hhito.info

ダウの下落よりもナスダックの上昇が
ドル高を後押ししたようなイメージですね。

 

日経先物四本値

ラージ日中 21,700 21,720 21,650 21,670
ラージ夜間 21,660 21,750 21,600 21,750

ミニ日中 21,725 21,740 21,670 21,690
ミニ夜間 21,680 21,770 21,625 21,770

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ