★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

資金管理について

システムトレードであっても、裁量トレードであっても必ず考えていかないといけない資金管理。

ただ、資金管理ってとっても難しいです。いろいろと教材や商材、ブログなんかはあっても具体的にどうすればいいかということは書かれていません。

もちろん人によって状況が違うし、安心できるレベルも違うので、書けないというのは分かります。でももっと具体的に書いてくれてもいいじゃないか!と思っていました。

その資金管理に迷っている人がいるのも事実。中途半端になっている人がいるのも事実。私もそうシビアにできているとは思えないところが痛いところですが。。。

 

そして先日、やっと見つけました!資金管理についてすごく書かれている商材を見つけたんです。

それが、『パリス昼豚の5万円FX』という教材です。2010年に発売開始されたFXの教材です。しかし、内容はFXだけではなく、日経225先物や株式取引にも当てはまります。

パリス昼豚の5万円FX

2010年に発売されている割にはまだ今でも売れ続けているというなかなか好評の教材。

この中にはかなり具体的な資金管理の方法が書かれています。

■○円損したら、その日のトレードは休み。
■▲円損したら、●日はトレードは休み。
■△円に達したら、取引数量を1枚増やす。

などなど、具体的に数値で説明してくれています。これほど具体的に資金管理について書かれているものは見たことがありません。

 

もちろん、FXの手法としても熱い内容となっていますが、一番感動したのは『資金管理』の部分です。

安い教材ではないですが、リスクを抑えて損失を最小限にするためにも買ってみて、じっくり読んでみることをおすすめします。

 

資金管理がすごい!★パリス昼豚の5万円FX★

 

 

ありがちな話で恐縮ですが、FXでけっこうな損失を出しました。
サブプライムローン問題のときに、スワップ狙いで建てていた豪ドル円とランド円のポジション。
一気に強制ロスカット。
その日は仕事に行っていたので、マージンコールには気づかず、帰宅したときにはすべてが終わっていました。。。
心臓はバクバクしっぱなしでしたよ、本当に。

それ以来、スワップ狙いのときにはかなり円高になるまでポジションを建てないことにしています。

日経225先物も同じです。
以前は当然のようにラージ1枚で取引。たまにミニ1枚でシストレを始めたと思ったら、数日で「これはいける」と判断してラージに変更。。。
毎日ドキドキして決済を待っていました。

もし今もそうしていたら。。。
負けるたびにどきどきしていたと思います。
もちろん、同じように利益も大きいんですが。。。

損を抑えることが投資の基本。
投資を始めてもう10年くらいでしょうか。
ようやく実践できるようになって来ました。

今はミニ1枚で取引中です。
利益がいくらかを達成したらミニ2枚にしようと思っています。
まだいくらを達成したら、というのは決まっていませんけど。

そんな感じで投資に取り組んでいます。



メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2 Responses to “資金管理について”

  1. 五代 より:

    こんにちは

    資金管理って大事ですよね。

    MAサイン225はかなり優秀なシステムだと思いますが、4月に続き今月も1000円近いドローダウンが発生しました。
    将来的に最大1500円のドローダウンを考えると、(一時的にせよ)ミニ1枚あたり15万円の損失をこうむる可能性があります。

    100万円の損失に耐えられる人はミニ6枚、30万円が限界の人はミニ2枚での運用というところでしょうか。

    • タカハシ より:

      >五代さん

      こんばんは。
      資金管理、大事ですよ。

      取引枚数ですが、基本的にはそういう感じでいいのではないでしょうか。
      実際の資金と気持ちの問題。
      両面で考えていく必要がありますね。
      あとは、利益を見ながら考えたり、累計の利益も関係してきますし。

      なかなか難しいです。
      私自身も色々考えているところです。

コメントを残す

*

このページの先頭へ