メールマガジンのご登録はこちらをクリック

大株主により有利に。株主優待が変化しているとか。

株主優待 その他投資

大株主により有利に。

そんな株主優待内容の変更の動きがあるそうです。

 

どういうサービスでも大口顧客を囲い込みたい。

それは同じです。

株式の世界でも同じみたいですよ。

 

簡単には売らない、安定した大きな株主を得たい。

これが企業トップの考えのようです。

 

最低単位だけ持っている投資家よりも、
もっと多くの株式を持ってくれている投資家。

短期よりも長期で持ってくれている投資家。

このあたりに株主優待の費用を
しっかり使っていく傾向のようです。

 

最近では最低単位の株主には
株主優待を提供しないところも増えてきたとか。

あとは最低単位の株主は減額。

多くの株を持っている株主の優待をより手厚く。

最低単位で株主優待を確保している投資家には
厳しい時代が来たかもしれません。

 

一方で、大株主に有利に
株主優待を変えた企業からの乗り替わりも期待できそう。

最低単位を持っているだけで、
魅力的な株主優待をもらえるとしたら。。。

それはそれで買われそうな気がしますね。

「大株主を優遇するあそこは引き上げて
こっちに乗り換えよう」

みたいな感じです。

それはそれで企業の戦略が見えておもしろい!

 

ということで、株主優待狙いで
株を持っている企業があるなら、
その企業の優待内容をチェックするほうが良さそうです。

不利になるなら、乗り換えも考えつつ。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました