メールマガジンのご登録はこちらをクリック

損切りの確認方法は?

損切りラインのチェックをしている毎日ですが、
1つご質問をいただきました。

 

「損切りの確認はどうやってしているんですか?」

 

お答えします。

デイズリッチ2019など
山本和彦さんが作ったシステムを購入すると
年間成績を記録したエクセルファイルが同梱されています。

最近のシステムに付属しているエクセルファイルは
最上段に損切りと利益確定欄があるんです。

これを利用するんですね。

 

手順としては、

1.元のエクセルのシートをコピー

2.日付と四本値の数値を希望の期間に置き換え

3.サインを置き換え

4.損切りの値を10から順番に投入し、結果を記録

という感じです。

 

注意点

・計算式の部分を触らないようにする

・日中・オーバーナイト・1日のシステムがあるので、きっちり使い分ける

 

私は10円から1,000円までの損切りを
確認してみました。

それを13システム分!

損切り

だいたい1300回くらい数値を投入して、
1300回くらい結果を記録したことになります。

あらためて見てみると。。。
よくがんばった!!

 

ただ、本番はこれからです。

算出されたデータを元に、どこでどう損切りするか。

これです。

ここが一番大事。

気合い入れてチェックしていきます!

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ