★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

MAサインplusの運用におすすめの証券会社

MAサインplusを運用するときにおすすめの証券会社をご紹介します。

まず、MAサインプラスを運用するときに大事な機能は、『OCO注文』ができるかどうか、ということです。

 

『OCO注文』とは、一度に2つの注文を出して、どちらかが約定すれば片方はキャンセルになるという注文方法です。

利益確定注文とロスカット注文を同時に出せるので、とても便利です。

 

MAサインplusは、売り買いシグナルと同時に利益確定ラインとロスカットラインが届きます。

ポジションを建てた後、OCO注文を出しておけばチャートとにらめっこしたり、価格を常に気にする必要がありません。

 

やっと本題に入ります(笑)

MAサインプラスを運用するのにおすすめの口座は『OCO注文ができて、手数料が安い』証券会社です。

それがこの2つ3つ。

・松井証券
・ライブスター証券

・安藤証券

 

中でもおすすめは、『松井証券』です。

なぜかというと、松井証券には「一日先物取引」というシステムがあります。一日先物取引とは、

・新規注文
・利益確定注文
・ロスカット注文
・利益確定・ロスカットされなかったときの引け決済

の4つが一気にできてしまうシステムです。これこそ、MAサインplusを運用するときに必要なすべての機能が詰まった制度です。

しかも、手数料も格安で、ラージ1枚250円、ミニ1枚25円。安すぎます。

 

MAサインプラスだけでなく、通常の取引でも重宝しそうなシステムだけに、私も乗り換えを検討します!

松井証券

 


ライブスター証券も安藤証券もとても手数料が安いですね。

ライブスター証券・・・ラージ1枚250円、ミニ1枚35円
安藤証券・・・・・・ラージ1枚240円、ミニ1枚40円

 

私は全然知らなかったんですけど、どちらも歴史のある証券会社なんですね。

ライブスター証券は昭和23年創業、安藤証券に至っては昭和19年創業です。

この厳しい業界で長年にわたって生き残っているということは、かなり信頼できる証券会社だと思って間違いないでしょう。

 

口座開設はこちらです。

 

ライブスター証券

安藤証券

 

 

Related Articles:





コメントを残す

*

このページの先頭へ