メールマガジンのご登録はこちらをクリック

トラス首相が辞任を表明!

トラス首相 辞任 雑記

イギリスのトラス首相が辞任を表明。

在任は45日。

 

就任当初はイギリス3人目の女性首相で、
さらに、エリザベス2世に任命された
最後の首相として騒がれました。

 

就任して、公約通りに大型減税案を発表。

ただ、これが世界的に大きな混乱を呼びました。

ポンドのレートが右往左往していましたし。

 

そして、先日、財務省から
減税案を承認できないと発表され。。。

公約が守れないということで、
辞任に至りました。

 

まるでトラス首相ばかりがダメ、
という報道もありますが。。。

保守党の党首選の決選投票では
もう一人の候補のスナク候補が、
「減税はおとぎ話」と主張していました。

 

投票権を持つ人たちは、選択肢があったわけで。

トラス首相ひとりを責めるのは
大いに間違っているということですね。

 

ただ、イギリスでも物価高に苦しんでいるようで。

次の首相がどういう対応を取るのか。

気になるところです。

 

一方で、日本は増税三昧です。。。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました