メールマガジンのご登録はこちらをクリック

副大統領候補にハリス上院議員を指名!

アメリカの大統領選挙が11月に開催される予定です。

トランプ大統領から政権奪取を狙う
バイデン候補が副大統領候補に指名したのが
ハリス上院議員でした。

ハリス副大統領

 

サンフランシスコの地方検事、
カリフォルニア州の司法長官、
検察官などを歴任。

2016年に上院議員に選出されました。

このときは10年以上ぶりに誕生した
黒人女性上院議員ということで話題になったようです。

今回の大統領選挙の候補者を選ぶ選挙では、
バイデン候補とも対決しました。

政策については現実的な穏健派と言われています。

 

政策や人となりはさっぱり分かりませんが。。。

これはバイデン候補にとって
大きな助け舟となるのではないでしょうか。

人種差別的な発言が続くトランプ大統領。

その標的となる、黒人のハリス上院議員。

しかも女性です。

黒人や女性からの票が、
トランプ大統領ではなくバイデン候補に流れることも
ありえるでしょう。

 

バイデン候補は高齢で、当選しても1期で退任する、
と言っているようですね。

となると、ハリス上院議員がバイデン候補の後の
大統領候補にもなり得るということ。

初の女性大統領の誕生にも期待できます。

 

今は少しバイデン候補がリードしているようです。

しかし、ある程度差があっても、
選挙の結果って本当に分かりません。

これくらいのリードでは安泰とは言えませんからね。

あらゆる武器を使っての戦いが続きます。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ