メールマガジンのご登録はこちらをクリック

スペインでベーシックインカム導入か?

スペインでベーシックインカム
導入される動きのようです。

4月5日に経済大臣が発表しています。

 

ベーシックインカム スペイン

ベーシックインカムとは、
国民に一定の収入を保証する制度。

全員に一定の年金が配られるようなものです。

 

資本主義は限界に来ていると私は思っていますが、
ベーシックインカムで、資本主義でありながら、
資本主義ではない世界に近づくのでは?

と思っています。

そして、日本にとってもベーシックインカムは
めちゃくちゃいい制度になると思うんです。

 

●安心して暮らせる

●給料に上乗せになるので消費が増える

●生活のためにやむなく犯す犯罪が減る

●ブラック企業を退社することができる

●人材確保のために経営者は革新を求められる

●多くの企業が革新をすると生産性が上昇
法人税などの税収が上がる

 

ベーシックインカムが導入されると、
働かない人がめちゃくちゃ増えるのでは?

と心配する人もいますが。。。

ベーシックインカムだけでは
都会でずっと暮らせるほどの収入にはならないでしょう。

なので、何らかの仕事はすることになります

最低限の収入があれば、
嫌な会社・ブラック企業からは退社できますね。

すると、今まで生産性とか社員の健康・生活を
無視して経営してきた企業はダメになります。

革新が起きて、日本の企業も社員を大事にし、
生産性が上がる努力をするでしょう。

残業ゴリ押しの力技が通用しなくなります。

残業がなくなり、余暇が増えると消費も増えます。

貯金の必要性も今よりも下がりますから、
貯金に回していた人も消費を増やすことになります。

 

財源の問題など、超えるべき問題は
ものすごくあるでしょう。

でも、導入されると、社会の革新が起きる

そう思っています。

 

日本でもベーシックインカムが導入されるといいのに。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ