メールマガジンのご登録はこちらをクリック

HYIP(ハイプ)はキケン!

HYIP(ハイプ)というビットコインでの投資案件があります。

 

内容は、ビットコインで投資家から資金を募り、それを求める企業や個人に貸し出します。

その利息を還元していくという投資です。

 

その利益はとてつもなく、日利3%とかでも低い方というありさま。

日利3%というと、年利計算で1095%!

例えば、1万円を投資して単利で運用すると。。。1日で+300円。

1年で+109,500円!

1年間で1万円が約12万円になるという脅威の投資方法です!

 

じゃ、初期費用10万円なら、約120万円!

うおおー!

これはすごい!!

 

複利運用すると。。。1年後には4億7千万円に!?

おおおーー!!

 

さすがにあやしすぎる(笑)

 

 

その正体は、やっぱりあやしくて(笑)

有名なHYIPも飛びまくっています。

資金が引き出せなくなって、運営者にも連絡が取れない状態になるってことです。

有名なHYIPというと、「ビットリージョン」だとか「ライトライズ」だとかがあります(ありました(笑))。

ビットリージョンは日利1%くらいで、安全と言われていたHYIPです。

ライトライズはイギリス政府と提携して、速度超過取締機の販売で経営は順調で安全、と言われていたHYIPです。

 

そんな安全と言われていたハイプでもどんどん飛びます。

出金できなくなるんですよね。

 

そもそも利息分しか引き出せない、とかいうハイプもあったりするわけです。

いやぁ、さすがに私でも手を出せません!

 

これらのHYIPに共通しているところは、ビットコインで投資というところです。

日本円でこんなに上昇して利息がもらえるということになると、きっと「怪しい!怪しすぎる!」となるでしょう。

しかし、ビットコインでの投資となると、なんとなく「きっと値上がりするに違いない!!」とか感じるんでしょうね。

ついお金を出してしまうんです。

 

いやぁ、ハイプは怖い怖い。。。

 

ただ、ハイプでも勝てる方法があるんですよ。

それは。。。

 

「運用開始から参加して、ある程度利益が出たら撤退する!」

ということ。

これが必勝法です。

 

話題になって参加者が増えてきたころに撤退するんです。

元本が引き出せなくなっても、利息だけで元本を上回れば、元本を捨ててもOK!

そんな気持ちで参加して、欲をかかずにさくっと撤退。

これなら勝てる可能性がとっても高いです。

 

チャレンジしてみる価値は。。。

ありますかね?

おすすめはしませんが。

 

あ、ちなみに私はしませんよー。

怪しくて、儲かりそうな話は大好物ですが(笑)、しません!

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





One Response to “HYIP(ハイプ)はキケン!”

コメントを残す

*

このページの先頭へ