メールマガジンのご登録はこちらをクリック

GMOコインでBATの取り扱いスタート!

GMOコインでBAT(ベーシックアテンショントークン)の
取り扱いが始まりました。

今、なぜBAT?

 

ちょっと疑問ですが。。。

なんでだろ?

それほど有名でも注目される暗号資産(仮想通貨)銘柄でもない

そんな気がしているんですけど。

どうでしょう?

 

あとは時期ですね。

新型コロナウイルスに相場が席巻されている中、
取り扱いが始まってもインパクトはありません。

相場が回復しているときを狙って
取り扱いスタートしたほうが効果的と思います。

年度末ですし、
費用的な何かがあるのかもしれませんが。

GMOコイン BAT

 

以前は暗号資産(仮想通貨)の取り扱いについて
金融庁のホワイトリストが云々という話でもちきりでした。

コインチェックからいくつかの銘柄が消えたり、
新規取り扱いが増えないという時期も長かったです。

 

しかし、最近になってコインチェックでは
qtumの取り扱いが始まり、今回のBAT。

どういうことなんでしょうね?

少しずつ暗号資産(仮想通貨)を広げていく、
という方針に切り替えたのでしょうか?

どうなんでしょう?

 

時期的にも、銘柄的にも、
ちょっとよく分からないGMOコインのBAT取り扱い。

ですが、日本の暗号資産(仮想通貨)取引所での
取り扱い銘柄が増えるのはいいこと
です。

少しずつでもこういう動きが広がってほしいですね。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ