メールマガジンのご登録はこちらをクリック

ディーカレットのETHマイニングに新しい動き

ディーカレット マイニング ディーカレット

ディーカレットのETHマイニングに新しい動きがありました。

 

一番大きな動きは、
ETHのマイニングが終わったら、
別の通貨に移行するのではなくマイニング終了。

さらに、マイニングマシンは月割で
ディーカレット側が買い取り。

大幅な仕様変更となりました。

 

これほどまでに素早く仕様変更するとは。。。

通常の日本企業なら、一旦中止するところです。

これまでのディーカレットの動きを考えても
ちょっと早すぎます。

いろいろと理由を勘ぐってしまいますね。

悪い癖です。

杉下右京さんのようです(笑)

 

大事なのは利益を出すことです。

ETHが上昇し続けたら利益は出るでしょう。

しかし、下落すると目も当てられない状況になるかも。

途中解約となると機器の処分費用は負担しないといけません。

 

あとはマシンの保証です。

181日目以降は、なんと修理費用は自己負担。

手元にないのに自己負担。

めったにないことかもしれませんが、
すごく不安が残ります。

 

ということで、私はやっぱり参加しません。

参加するなら、ぜひぜひよく考えてみてくださいね。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました