メールマガジンのご登録はこちらをクリック

暗号資産の税制改正はまだ先っぽい。。。

コインチェック クリプタクト 確定申告セミナー 暗号資産(仮想通貨)

仮想通貨登場当時から問題になっている税制。

とにかくややこしい。

ひたすらややこしい。

手間ばっかりかかって、負担が大きすぎる。

そんな税制です。

 

その税制はここ何年も改正の要望を出して
その要望が通らない、という状態です。

 

12月1日にコインチェックと
クリプタクトのセミナー第2弾があったんですよ。

コインチェックもクリプタクトも
税制改正に対して動いてくれています。

 

やっぱり調整するところが多いようで、
金融庁、財務省、政治家。

このあたりはもちろん、
現状のその他の税制との整合性も取らないといけない。

超ややこしいことになっているようです。

 

FXの税制改正には実は15年かかったようです。

それくらいの時間がかかるものなのだ、と。

もちろん、15年もかけるつもりはない、
とは話していましたが。

 

2023年の改正も期待薄。

そんな感じを受けました。

まずは法人税が手を付けやすい、
とも言っていました。

 

コインチェック側もクリプタクト側も
「ボランティアみたいなものです(笑)」って
言っていました。

でも、使命のようなものでもある、と。

 

ぜひともがんばってほしいです。

とにかくシンプルな税制にしてほしいなぁ。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました