メールマガジンのご登録はこちらをクリック

クリプタクトのエラー解消方法をひとつ発見!

クリプタクト エラー解消 暗号資産(仮想通貨)

仮想通貨の確定申告で大活躍のクリプタクト。

私は何年も使っていて、
ここ数年は有料版を使っています。

今のところ、これなしでは確定申告できません!

 

今回、悩まされたエラーが

「その時点で持っていないのに、
売ってるっておかしくないですか?」

というものでした。

 

めちゃくちゃたくさん出てきて、
ほんとに何度もAPI接続を確認したり、
ファイルを削除してアップロードしたりしました。

まいりました。

 

そして気づいたのが。。。

「取引時間の違い」です。

 

例えばバイナンスの取引時間って
日本時間じゃないんですよね(たぶん)。

でも、自分で管理しているファイルは
日本時間で記録しているというわけで。。。

 

バイナンスで買って、別の取引所で売る。

バイナンスで買って、NFTを買う。

こういう行為が、データ上は逆になっていたということです。

 

ということで、自分の管理している取引の
日時をきちんと変更してあげることで解決!

 

これに気づいたときは、本当にほっとしました。

肩の荷が下りた感じがしました。

その後はある程度順調に進んでいます。

 

やっぱり、確定申告の処理は、
できる限り毎月でもしていったほうがいいですね。

記憶もはっきりしていますし、
年明けに馬鹿みたいに時間を食うことがなくなります。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました