メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2023年1月18日の資産運用結果

http://hhito.info/ うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
サンクス2019 +520円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +520円
ロングリッチ2019 ▲250円
ロングリッチ2018 +520円
パターントレード2017 +520円
デイリー225 ▲260円
パターンリッチ +250円
ナイトリッチ2016V2 ▲250円
ナイトリッチ2016 ▲250円
五億導 ▲520円
デイズリッチ225 +520円
MAサイン225(V2) +520円 ▲250円
MAサイン225(初代) ▲520円 ▲250円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

日経平均株価は前日終値比+652円。

プライム市場の売買代金は3.3兆円。

日銀が政策決定会合で
金融緩和継続を打ち出しました。

そこで安心感が広がって株買いへ。

少し前に利上げするかも?
みたいな報道が出て一気に円高と株安が進みました。

そのときの記憶があるからこそ、
今回の緩和継続で大きく買いへ。

売買代金も膨らんでいます。

 

ダウ、ナスダックは大幅安!

発表された指標が軒並み悪かったです。

卸売物価指数小売売上高、鉱工業生産は
すべてが前月から低下。

さらに市場予想も上回る下げ幅となりました。

景気先行き不安感が出ています。

また、セントルイス連邦準備銀行の
ブラード総裁はさらなる利上げを主張。

さらに、マイクロソフトが全世界で
1万人の人員削減計画を発表しています。

さまざまな大きな要因が重なって、
ダウは600ドルを超える下落となっています。

 

ドル円は非常に激しい動きとなりました。

http://hhito.info/

日本時間では日銀の政策決定会合を受けて、
円を売る動きが非常に大きくなっています。

一時130円を超えています。

仮想通貨もびっくりの値幅!

しかし、アメリカの弱い指標を受けて、
一気にドル売りへ。

結局、128円台にもどってくるという展開でした。

 

日経先物四本値

ラージ日中 26210 26920 26180 26730
ラージ夜間 26720 26760 26450 26470

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました