メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2022年10月27日の資産運用結果

http://hhito.info/ うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
サンクス2019 ▲140円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +140円
ロングリッチ2019 ▲180円
ロングリッチ2018 +140円
パターントレード2017 ▲140円
デイリー225 ▲370円
パターンリッチ ▲180円
ナイトリッチ2016V2 +180円
ナイトリッチ2016 +180円
五億導 +140円
デイズリッチ225 +140円
MAサイン225(V2) +140円 +180円
MAサイン225(初代) +140円 +180円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比▲86円。

プライム市場の売買代金は2.7兆円。

日経平均は連勝がストップ。

急激に進んだ円高のおかげで、
円安で有利な業種の株が売られました。

また、アメリカの長期金利の低下で
金融株も売られたようです。

アメリカの長期金利が
日本の金融企業の株価にも
大きく影響を与えるとは思いませんでした。

 

ダウは上昇、ナスダックは下落。

好決算を出したダウ銘柄が上昇しています。

キャタピラー、マクドナルド、メルクなどは
市場予想を上回る1株あたり利益を出しています。

一方でナスダック銘柄。

旧フェイスブックのメタは純利益が半減。

前日にはマイクロソフトやアルファベットの
不調な決算発表もありました。

そのため2日連続で売られています。

アップルとアマゾンの決算発表も目前。

注目されています。

 

ドル円は一時激しく動きました。

http://hhito.info/

が、日本時間の寄付とアメリカの引けで
ほぼレートが変わらない1日でした。

途中大きく動いたため、
値幅は1.8円ほどに!

ただ、その後は落ち着きを取り戻しています。

 

今日は日銀の金融政策決定会合。

記者会見もあるので、
軽く注目しておきましょう。

 

日経先物四本値

ラージ日中 27440 27440 27270 27300
ラージ夜間 27250 27360 26930 27050

ミニ日中 27445 27450 27280 27305
ミニ夜間 27255 27370 26935 27050

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました