メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2022年9月12日の資産運用結果

http://hhito.info/ うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲10円 ★こちら★
サンクス2019 0円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲10円
ロングリッチ2019 +40円
ロングリッチ2018 ▲10円
パターントレード2017 ▲10円
デイリー225 +110円
パターンリッチ +40円
ナイトリッチ2016V2 ▲40円
ナイトリッチ2016 ▲40円
五億導 ▲10円
デイズリッチ225 +10円
MAサイン225(V2) ▲10円 +40円
MAサイン225(初代) ▲10円 ▲40円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比+327円。

プライム市場の売買代金は2.2兆円。

好調なアメリカ株を受けて、
日経平均も上昇しています。

ただ、売買代金は低め。

なんせ、消費者物価指数の発表を控えています。

これを見ないと、
とりあえずこの先の戦略も何も
あったもんじゃない。

という感じじゃないでしょうか。

 

ダウ、ナスダックはまたもや上昇。

これで4日連続上昇となりました。

アメリカ時間で13日の朝に発表される
消費者物価指数。

これが落ち着く、との観測が広がりました。

先月の実績は+8.5%。

今回の予想が+8.1%。

物価が落ち着いて、
金融引き締めのペースが鈍化する。

そんな期待ですが。。。

どうなることやら。

 

ドル円は広い値幅でレンジ相場。

http://hhito.info/

レンジ幅は1.3円強でした。

昨日はあまり手がかりがなかったですね。

そして、消費者物価指数の発表待ち。

消費者物価指数が高ければドル買い。

低ければ円買い。

さて、今回はどっちになるでしょうか。

 

日経先物四本値

ラージ日中 28250 28400 28210 28260
ラージ夜間 28320 28430 28290 28360

ミニ日中 28260 28400 28220 28265
ミニ夜間 28325 28440 28290 28370

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました