メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2022年9月9日の資産運用結果

http://hhito.info/ うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲40円 ★こちら★
サンクス2019 0円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲40円
ロングリッチ2019 ▲210円
ロングリッチ2018 ▲40円
パターントレード2017 0円
デイリー225 +290円
パターンリッチ ▲210円
ナイトリッチ2016V2 ▲210円
ナイトリッチ2016 ▲210円
五億導 ▲40円
デイズリッチ225 +40円
MAサイン225(V2) ▲40円 +210円
MAサイン225(初代) ▲40円 ▲210円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

今週はアメリカで重要指標の発表がありますね。

 

13日 消費者物価指数

15日 新規失業保険申請件数

15日 小売売上高

15日 鉱工業生産

 

特に13日の消費者物価指数です。

これは大きなインパクトがあると思いますよ。

 

前回は+8.5%。

今回の予想は8.1%。

 

もし8.5%以上なら、一気にドル高。

8.1%以上なら現状維持。

8%以下なら、とりあえず円高から
元の水準付近に戻る。

こんな感じかなぁ、と予想しています。

 

日米の金利差が大きいため、
基本的にドル高目線は
変わらないような気がします。

とは言え、もし消費者物価指数が
大きく下がっていれば。。。

金融引き締めが終わるぞ~!
と大騒ぎになって、ドルが売られます。

 

どうなるか読めないです。

だからこそ、ポジションを軽くしたり、
損切りを確実に入れておいたり。

様子見を決め込むのもアリです。

 

資金を大事に注意深くいきましょう。

 

日経先物四本値

ラージ日中 27960 28060 27860 28000
ラージ夜間 28040 28210 27980 28190

ミニ日中 27960 28065 27855 28000
ミニ夜間 28055 28215 27980 28200

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました