メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2021年12月20日~24日の検証結果

http://hhito.info/ うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち +270円 ★こちら★
デイズリッチ2020 ▲550円 ★こちら★
サンクス2019 ▲170円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +70円
ロングリッチ2019 +780円
ロングリッチ2018 ▲150円
パターントレード2017 +150円
デイリー225 +340円
パターンリッチ +780円
ナイトリッチ2016V2 +540円
ナイトリッチ2016 ▲700円
五億導 +70円
デイズリッチ225 +670円
MAサイン225(V2) +870円 ▲700円
MAサイン225(初代) +650円 +60円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

とても取引量が少ない一週間でした。

もう年末ですからね。

しかし、
アメリカ株はきゅーっと上昇しましたね。

景気が上がりつつ、
新型コロナウイルスの恐怖が後退。

上がるほかない環境となりました。

 

日中のシステムは
古いものほど成績がいいという結果に。

ちょっと前のオーバーナイトを見ているよう。

古いシステムは月曜日の400円を取れていました。

 

オーバーナイトシステムは、
これまでと逆のパターンです。

新しいシステムの結果がよく、
古いシステムの結果が悪かったですね。

こういう一方的な相場は、
古いシステムは苦手としてそう。

そんなイメージがあります。

 

デイリー225はプラスでした。

こんな感じが本来のデイリー225、
っていう雰囲気がありますね。

 

日経平均株価は前日終値比▲15円。

売買代金は1.6兆円。

売買代金が。。。なんと1.6兆円!

かなり低い水準です。

アメリカが休場というのが大きいでしょう。

これでは正常なサインは出せなさそうな気がします。

やっぱりある程度の売買がないと、
通常の傾向にならないですよね。

 

アメリカがクリスマスで休場のため、
ダウとナスダックは取引がありません。

 

ドル円はも予想通り。

http://hhito.info/

さっぱり動きませんでした。

アメリカが休場のときは、いつもこんなんですね。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました