メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年9月28日~10月2日の検証結果

http://hhito.info うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲130円 ★こちら★
デイズリッチ2020 ▲600円 ★こちら★
ナイツ2020 ▲60円 ★こちら★
デイリー2019V2 ▲300円
デイリー2019 +200円
サンクス2019 ▲40円 ★こちら★
デイズリッチ2019 0円
ロングリッチ2019 ▲180円
ロングリッチ2018 ▲80円
パターントレード2017 +210円
デイリー225 +360円
パターンリッチ +120円
ナイトリッチ2016V2 +40円
ナイトリッチ2016 ▲160円
五億導 ▲100円
デイズリッチ225 +600円
MAサイン225(V2) +600円 ▲20円
MAサイン225(初代) +80円 ▲20円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

アメリカでは指標が良い一方で、
追加支援策がまとまらないというマイナス材料。

こんな一週間でした。

なんか、毎日同じような状況だったような気がしますね。

あとは、東証のシステム不具合。

そして、極めつけはトランプ大統領の
新型コロナウイルス陽性、というところでしょうか。

 

日中のシステムは古いほうがいい傾向に。

あとは、ここまで好調だったデイズリッチ2020が
ちょっと沈んでいます。

動きの大きかった金曜日に取れていれば。。。

それだけでかなりカバーできていたんですが。

 

オーバーナイトシステムは先週と打って変わって
マイナスのシステムが多かったです。

全勝のシステムも全敗のシステムもなく、
市場の動きが不安定だったという感じかな?

 

1日保有システムは動きがまちまち。

デイリー225がなんと全勝!

一方、デイリー2019V2は1勝3敗で、
大きなマイナスとなっています。

ここのところ動きの小さい週が続いていましたから、
ちょっと1日保有のシステムらしさが出てきました。

こういうところで勝ってくれるとうれしいですが。

 

日経平均株価は前日終値比▲155円。

売買代金は2.9兆円。

アメリカ株が良かったことで、上昇してスタート。

しかし、夜の雇用統計への警戒感、
そして、トランプ大統領の新型コロナウイルス陽性の
情報が入って、どどどっと値を下げました。

元気だということなので、
これ以上の下落はないと思いますが。

来週はどうスタートするでしょうね。

 

ダウ・ナスダックは下落。

序盤はトランプ大統領のコロナ陽性ニュースで
下落してスタートしています。

しかし、追加経済対策の合意が間近、
というニュースもあり持ち直しました。

毎日コメントが変わりますけど、
本当はどこまで進展しているのかがさっぱり。。。

雇用統計は市場予想を下回りました。

 

ドル円はトランプ大統領のコロナ陽性ニュースで、
一気に円高が進みました。

http://hhito.info

70銭ほど落ちています。

ただ、症状が軽いというニュースが伝わると、
じわじわ戻していきました。

105.3円ほどで落ち着いています。

 

ユーロドルは大きな動きはありませんでした。

トランプ大統領のニュースも取引時間外だったからか、
それほど急激な動きにはなっていません。

やっぱり日本はユーロよりもアメリカの影響が強い?

そして、安全資産としての価値がある、
ということなのでしょうか。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました