メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年4月28日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲50円 ★こちら★
ナイツ2020 +480円 ★こちら★
デイリー2019V2 +560円 ★こちら★
デイリー2019 ▲560円 ★こちら★
サンクス2019 ▲50円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +50円
ロングリッチ2019 +480円
ロングリッチ2018 +50円
パターントレード2017 ▲50円
デイリー225 +560円
パターンリッチ ▲480円
ナイトリッチ2016V2 ▲480円
ナイトリッチ2016 ▲480円
五億導 ▲50円
デイズリッチ225 +50円
MAサイン225(V2) ▲50円 +480円
MAサイン225(初代) +50円 ▲480円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

火曜日の日経平均株価は前日終値比▲12円。

売買代金は2.1兆円。

翌日が昭和の日で休場だったということもあり、
手を出さず見送る投資家も多かったよう。

アメリカの経済活動再開の期待と
国内の非常事態宣言延長との間で、
かなり揺れ動いているという面もありました。

 

ダウ・ナスダックは火曜日に下落したものの、
水曜日に大きな上昇を見せました。

この大きな上昇の原因は、
やはり新型コロナウイルスの薬の件でしょう。

ギリアド・サイエンシズは、
新型コロナウイルスの薬、レムデシビルが
アメリカの国立アレルギー感染症研究所の
主な評価項目を満たした、と発表しました。

またFOMCでは積極的な経済対策をすると発表。

追い風となっています。

GDPは▲4.8%と、大きなマイナスでしたが、
織り込み済みだったのか、大きな影響はなかったようです。

 

ドル円は106円台での動きです。

http://hhito.info

アメリカ経済が復調するという見方や、
レムデシビルの発表によってリスクを取る流れに。

全体的にドルが売られて、
その他の通貨が買われたようです。

円とドルはどちらも安全通貨ですから、
なかなか比較が難しいところもありますね。

 

日経先物四本値

ラージ日中 19760 19820 19620 19810
ラージ夜間 19840 20140 19820 19960

ミニ日中 19780 19835 19635 19820
ミニ夜間 19840 20155 19835 19990

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ