メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年3月の月間成績

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち +1,040円 ★こちら★
ナイツ2020 ▲1,650円 ★こちら★
デイリー2019V2 ▲220円 ★こちら★
デイリー2019 ▲3,740円 ★こちら★
サンクス2019 +1,360円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲980円
ロングリッチ2019 +310円
ロングリッチ2018 ▲620円
パターントレード2017 ▲970円
デイリー225 +2,880円
パターンリッチ +1,790円
ナイトリッチ2016V2 ▲1,950円
ナイトリッチ2016 +670円
五億導 +3,120円
デイズリッチ225 +540円
MAサイン225(V2) +2,000円 ▲1,790円
MAサイン225(初代) +2,000円 ▲1,690円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

新型コロナウイルスの激震が走った1か月でした。

しかし、思いのほかの結果となりました。

プラスで終わったシステムがとても多い!

これはびっくりです。

システムを信じて、
トレードを続けていても良かったかも。。。

と、つい思ってしまう感じです。

 

日中のシステムは古いシステムが良かったですね。

私としては最古のシステム、MAサイン225が、
なんと+2000円!

ラージ1枚なら200万円ですからね。

これはエグい成績となっています。

 

逆にオーバーナイトは苦労している感じ。

アメリカ株がかなり上下したので、
予期しない動きとなったようです。

オーバーナイトは
安定しているイメージがありましたが、
こういう場面ではあまり良くないのか?

次の激動の時期が来たら、
今回を参考にトレードしていこうかと思います。

 

1日保有システムは差が激しかったです。

良かったのがデイリー225。

悪かったのがデイリー2019初代。

真ん中がデイリー2019V2。

1日保有システムはやっぱりブレが大きいのでしょうね。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ