★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2016年6月24日 【号外】メルマガバックナンバー

イギリスの国民投票は、離脱派の勝利で幕を閉じました。

開票前の予想を大きく裏切る結果となりました。



日経平均は15,000円割れ。

今のところ為替レートは100円よりも上にいますが、
夕方からのロンドン市場、夜からのニューヨーク市場で、
さらに大きく動く可能性もあるので、注意です。

ということで、予定通り夜間は参入しません!



大きな値下がりを受けて、大阪証券取引所では
約10分間のサーキットブレーカー(売買一時中止)が
発動したそうです。



ちなみにイギリスの国民投票に法的拘束力はないそうです。

だからといって無視することはできないでしょうが。

実際に離脱するまでは、2年間の履行期間があります。

実際に離脱するときにはまた円高に動くでしょう。



とにかく日本は円高になる要素が多すぎる気がします。

常に株安・円高について考えておかないといけませんね。。。





衝撃的な終焉を迎えたイギリスの国民投票。

ギャンブル的に売っていてもおもしろかったかもー、と
投資家としては失格の考えも浮かんできました(笑)

ギャンブルと割り切るならそれもありかもです。



メールマガジンのご登録はこちらをクリック

コメントを残す

*

このページの先頭へ