メールマガジンのご登録はこちらをクリック

五億導 買いました。

五億導という、日経225の教材があります。

友人から聞きまして、3980円という値段もあって買ってみました。

ということで、実際に買ってみた感想とレビューをしますね。

 

五億導

 

一応、PDFによる日経225のテキストがメイン教材に据えられています。

90ページを超える教材で、投資や日経225先物に関する基本的なところが書かれています。

基本的なことが書かれているテキストで、あまりおもしろくないかなと思いましたが、実際にはそんなことはありませんでした。

しっかり基本を見直すということもできましたし、楽しく読むことができました。

 

教材の目次をご紹介します。

◆第1章 五億導 ~1日20円から5年で5億円越えを目指す!~
1.投資とギャンブル
2.日経225miniの魅力
3.日経225miniはいくらいる?
4.「1日20円から5年で5億円超え」への道

◆第2章 日経225miniのしくみ~日経225miniのしくみ~
1.日経225miniの特徴
2.日経225miniの制度概要
3.日経225miniの取引期間

◆第3章 証券口座開設の手引き~日経225miniを始める準備~
ステップ1~口座開設~
ステップ2~入金~
ステップ3~注文方法~

◆第4章 日経225miniトレード手法~日経225mini のトレード手法~
1.自己裁量トレードとシステムトレード
2.それぞれのメリット・デメリット
3.「ダウ逆張りシステムトレード法」
4.「イニシャルレンジブレイク手法」
5.資金管理の重要性
6.その道のプロに聞く

 

資金管理の部分はやっぱり何度見ても役に立ちます。

つい忘れがちな部分を思い出させてくれます。

 

おまけ?特典?で、トレードシステムが付いてきます。

やっぱりお目当てはこっちです(笑)

 

システムを立ち上げてみるとこんな感じ。

五億導

プロフィットファクターは全然目立たない1.1。

システムによってはプロフィットファクターが二桁というシステムもありますし、そんなシステムと比べても良いとはいえません。

ただ、長年安定して稼いでくれるシステムってそういうものかも、とも思います。

 

サインを確認するときには、メモ帳にいくつかの項目を入力する必要があります。

入力する項目は、ダウの終値と日経225の始値と終値だけです。

面倒はありません。簡単♪

 

で、実際に検証してみた結果がこれです。

2015年11月以降の成績(ラージ1枚)を出してみました。

2015年
11月 520
12月 -430

2016年
1月 -1,250
2月 -880
3月 320
4月 780
5月 1,380
6月 1,590
7月 -970
8月 320
9月 -490
10月 110
11月 1,120
12月 -360

2017年
1月 -620
2月 820
3月 -10
4月 -90
5月 310
6月 -40
7月 650
8月 -300
9月 -340
10月 170
11月 -430
12月 50

2018年
1月 -160
2月 -220
3月 120
4月 -450
5月 -390
6月 260
7月 60
8月 80
9月 560
10月 60
11月 640
12月 220

合計 2,610(月平均68.7)

ラージ1枚で毎月平均687,000円ほどの利益ということですね!

 

最近の成績などをまとめました。

システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります。

 

成績自体は悪くないと思いますし、運用する価値はあると思います。

注意点はたまに4連敗~6連敗で、一気に-1,000以上持っていかれることがあるということです。

好不調の激しいシステムです。

どのシステムトレードにも言えることですが、ポイントは損失に耐えられる資金を用意しておくことですね。

連敗に耐えられれば利益を生み出すことができる可能性はとても高いと思います。

 

しかし、2018年頃から様子が変わっています。

リスクが少ないシステムに変貌を遂げました。

使っていても安心感があります。

 

 

3,980円で毎月12,000円の利益を出せるということなので、コストパフォーマンスはすごく高いシステムの1つですね!

それに、今からシステムトレードを始めるシストレ初心者にもおすすめです。

格安の五億導でシステムトレードとはどういうものか実感しておいて、他の良さそうなシステムを買い足していくという使い方はかなりおすすめですよ!

↓ ↓ ↓

★五億導 公式サイトはこちらです★

 

 

五億導の口コミ

五億導の口コミをまとめました。

何と言っても安い。システムトレードなんて何万円もするのが当たり前だし、そんな価格が普通だと思っているけど、何と五億導は3,980円。追加費用も不要。これはシステムトレードとしては超格安!

それで成績が悪いかと言うとそうでもない。利益がそんなに大きくないけど損失も少ない。年間で見るとプラスになるし3,980円でこれはめちゃくちゃお得だと思う。

ローリスクローリターン。五億導を表す言葉だと思う。購入価格もローリスク。たった3,980円。連敗もそれほど多くはない。連敗してもどこかで大きく取り返す。

結果として少しずつ利益を積み重ねて、長期間で見るとプラスになっている。これが五億導。

購入価格が安いのでシステムトレードとは何か、を学ぶにも最高だと思う。まずはこれから始めてみるといいんじゃないかな。

五億導の安さには驚きます。1万円を切るだけでも珍しいのに、5,000円も切っているんですから。システムトレードでこんな値段はないですよ。

もし初めてシステムトレードをするならこれで学ぶといいと思う。この本体価格なら捨てても惜しくはない感じがする。

あとは激しい動きに疲れたシステムトレーダーにもおすすめ。ものすごく稼ぐことはないけど、めちゃくちゃな損失もない。それが五億導のいいところだと思う。やっぱり損失が少ないのは気が楽。

 

↓ ↓ ↓

★五億導 公式サイトはこちらです★

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





4 Responses to “五億導 買いました。”

  1. 黒猫 より:

    私も五億導持っています。
    私のお目当てはシグナル配信だったのですが、今月は苦戦しているみたいですね。
    それから、五億導とは違いますが同じ会社のサービスでライブトレードの商材があるそうなので、今はコチラに興味津々です。
    シストレが苦戦している中こちらは大きくプラスになっていますので、リスクヘッジの観点から採用するのもありなのでは?と考えています。
    シストレしつつ、プロと一緒にライブトレードしつつ特殊な相場を乗り切るというような感じで有用性はあると思います。
    ただシストレと違い、多少パソコンに張り付いておかなければならないのがネックですが(^^;
    といっても私もまだ実践していませんので、来月からさっそくサービスに登録して実践していこうかなと思っています。
    毎月3万円ほどなので、ランニングコストは高いですがね。

    • タカハシ より:

      >黒猫さん

      シグナル配信もありますねぇ。
      これもすごく気になります。

      継続費用の高さがネックですね。
      私も昔、月額課金制のシグナル配信を受けていましたが、不調になると会費がずっしり来るんですよねぇ。

      ライブトレードもおもしろそうです。
      でも、張り付いていないといけないのはちょっと面倒ですね。

  2. フクさん より:

    私も自分のフォリオの一つに組み込んでます。これとMAサイン4種とデイズの2つ、計7つが同じサインの場合かなり高い勝率になります。
    MAサイン系はその名の通り225の移動平均指標だと思われ、五億導はダウを取り込んだもので、サインの傾向は各システムともバラバラですが平均して月1回くらいの割合で全サイン一致します。
    今年では4/30,3/20,1/20,1/13の4回があり、全勝、+810円です。

    • タカハシ より:

      >フクさんさん

      もう既に組み込まれているんですね!

      システムが多いほどリスクが分散できるのがいいと思います。
      その分、爆発力は落ちるので、どうするか、ですね。

      上手に自分で納得できるポイントを見極めたいところです。

コメントを残す

*

このページの先頭へ