★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

五億導 レビュー

先日、五億導という、3980円の格安トレードシステムを買って検証しています。

この五億導というシステムは、教材とトレードシステムの2本立て。
メインは教材(90ページ)ということになっています。

基本的なことが書かれていて、ずっと取引している人には物足りないかもしれません。

ただ、資金管理のところなんかは、やっぱり改めて読む価値があるなぁ、と思います。
資金管理は投資をしていく上で、何を置いても大事なところなので、いろんなテキスト・教材・本などで勉強するのは大事だと思います。

右往左往することなく、どーんと腰を据えてトレードするためには一番大事なもののひとつですから。

 

そして、おまけで付いてくるトレードシステムです。

使い方は簡単なのか?という質問をいただきましたので、実際の作業をご紹介します。

まず、このトレードシステムは、

・日中寄り付きで新規、引けで決済します。
・WindowsXP以降のOSに対応しています(Macは非対応)。

です。

 

ソフトを起動するとこういう表示になります。

五億導

右上の『価格データ入力』をクリックすると、メモ帳が立ち上がります。

五億導

左から、日付、前日ダウの終値、日経225先物(ラージ)の寄付値、終値となっています。

この図は6月12日の朝に入力したものです。

ちなみに、ダウの終値のチェックはこちらの2つのサイトをみています。

http://finance.yahoo.com/q/hp?s=^DJI+Historical+Prices
http://kabutan.jp/stock/kabuka?code=0800

 

メモ帳への入力が完了したら、保存して閉じます。

そして、五億導の『価格データ入力』の右側の『サイン、成績表示』をクリックすると、左側の『システムトレードサイン』のところに『売り』or『買い』が出てきます。

五億導

これだけです。

 

作業をまとめると。。。

・パソコンを立ち上げる
・ソフトを起動する
・日付、ダウ終値、日経先物寄付値、終値を入力する
・サインを確認する

そして、発注する。

これだけです。
MAサイン系と作業量はそんなに変わりません。

 

トレードシステムとしては、格安の3,980円です。教材もついてますし。

検討する価値はあると思います。

↓ ↓ ↓

★五億導 公式サイトはこちらです★

Related Articles:





コメントを残す

*

このページの先頭へ