★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

メディアの報道にご用心(2017年1月13日 メルマガバックナンバー)

トランプ次期大統領の記者会見のニュースは見ましたか?
あれ、かなりテレビ側の恣意的な報道を感じました。

それを感じたのは翻訳された日本語です。

 

トランプ次期大統領の発言は、かなり強い口調。

『お前たちは偽ニュースを流している。
質問はさせない!次!』

という感じ。

 

一方で、質問を拒否された記者側は、

『お願いですから質問をさせてください』

と、かなり丁寧な感じ。

 

メディア側が攻撃されているので、
それに合わせて、トランプ次期大統領を悪者にしようという
雰囲気を感じました。

例え、厳しい英語で話していたとしても
普段ならお互いに丁寧な言葉づかいにして報道しているはず。

「マスメディアを敵視するトランプは敵だ!」
ということなんでしょう。

 

このように、誰かからの情報発信は
必ず発信側の意図が含まれます。

テレビ・ラジオ・本・雑誌・インターネット。。。

いろいろと考えながら情報を得ると、
なかなか楽しいですよ。

 

■父母とランチに行ってきました。

父母が健康診断で我が家の近くに来ていたので、
一緒にランチに行ってきました。

若い人が多く来る店に、60代男女と40歳間近の男(笑)

ぜんぜん気にしないからいいんですけどね。

 

その後は近くのデパートで買い物。

母は靴を買い、
食料品売り場では刺し身やらジャムやらを買いました。

私も買ってもらいました(笑)

甘えっぱなしです!

 

以前にも書きましたが、
自分も両親もいつまで生きているか分かりません。

会社のことを考えたり、
老後のことを考えたりするのは大事です。

でも、今、何をしたいか、何をするのか。

瞬間、瞬間の欲望で生きるのもすごく大事です。

もっともっと自由に生きていこう。
そう思った昨日でした。

Related Articles:





コメントを残す

*

このページの先頭へ