★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

ソーシャルレンディングを申し込むときの注意点

ソーシャルレンディングを申し込むときの注意点をご紹介します。

やっぱり投資にはリスクが付きものですから、そこをしっかり理解した上で投資したいですよね。

理解すれば怖くありませんからね。

 

まずはミドルリスク・ミドルリターンということです。

普通預金や定期預金ほどローリスクではなく、株や先物やFXや仮想通貨ほどハイリスクではないです。

 

とは言え、最近の元本割れ・元本き損はどのソーシャルレンディング会社でもゼロ。

今のところ、リスクは低いといえます。

このまま元本割れがないとすると、低リスクでミドルリターンを狙える投資先と言えます。

 

もう1つは、すぐに現金化できないということです。

株や先物やFXなら、現金化したいときに建玉をすぐに決済してクイック出金すればすぐに現金化できます。

 

でも、ソーシャルレンディングはそうもいきません。

案件の終了期間が来るまで、現金にはできません。

急に現金が必要になってもすぐには出金できませんから注意しましょう。

 

投資は何でもそうですが、余剰資金で行うようにしましょう。

ベタな言い方ですが、これはまさに本当のことです。

例えば、「定期預金で利息がつかないね。。。」と思っているなら、おすすめです。

 

ソーシャルレンディング おすすめ業者 比較



メールマガジンのご登録はこちらをクリック

One Response to “ソーシャルレンディングを申し込むときの注意点”

コメントを残す

*

このページの先頭へ