★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

シストレアイネット ループイフダンの感想

シストレi-NET

★アイネット証券 シストレアイネット公式サイト★

 

シストレアイネットのループイフダンの感想をまとめてみます。

 

まず、現状ですが、イギリスのEU離脱国民投票の関係で、一気に円高ドル安が進みました。

一時は大きな損切りも考えましたが、他のトレーダーをリアルに相談した結果、『守れるものは守ろう』ということに決定。

かなりの追加資金を投入して、今回の危機は何とか乗り越えることができました。

しかし、ドル円の買いポジションを多数抱えていて、含み損も大きく膨らんでいます。

 

こういうことは本来はない方がいいです。

祈ったり、ギャンブル的になってしまったり。そんなことは極力排除していかないと安定運用はできません。

 

ループイフダンは上手に使えればいい投資法だと思います。

そこの基本的な考えは変わることはありません。

 

ただ、資産に制限があるなら、

・最大ポジション数を抑えるとか、
・含み損が○円になったら全部決済する「マイセーフティ」を設定するとか、
・値幅の大きなループイフダンを選ぶとか、

ばっちり制限をかけて運用しましょう。

そうしないと、今回のイギリス国民投票のようなことがあると、暴落・暴騰して、強制ロスカットになったり、身動きが取れなくなります。

 

うなるほど資金があれば、制限なしでいいでしょう。

ドル円の史上最高値~史上最安値まで動いても問題ないなら、含み損を出しながらも、延々と利益を出し続けられるループイフダンは、簡単で便利で利益率のいい投資となります。

 

ループイフダンの大きな欠点として、運用を始めると途中で設定を変えられないというものがあります。

例えば、今ある建玉はそのままで、

・今後ポジションを増やさないで欲しいとか、
・今後建てるポジションは1000通貨単位にして欲しいとか、

こういう自由が一切効きません。

設定を変えるときは、すべてのポジションを決済して、いったん運用を止めてから改めて運用を始めるしかないんです。

アイネット証券に要望は出していますが、改善の話は全然聞こえてきません。

 

あまり考えずにスタートしたループイフダンですが、実はこんな落とし穴があったということです。

遅ればせながら、思いのほか、上級者向けのシステムトレードだということが分かりました。

 

コメントでも何度かご心配の声をいただいておりました。

本当にありがとうございます。

 

とりあえず今のところは無事です。

そして、今からポジションをどうしていこうか検討している段階です。

長期的に見て、そして円は安全通貨とされている点から考えて、今後も何かあったときには急激な円高に進むことが多いでしょう。

逆に急激な円安ってほとんどないのかもしれません。

 

ショートのループイフダンだけ残しておいて、ロングはチャンスを見て運用を止めるか。

それとも、今のうちにショートを片付けておくか。

非常に悩んでおります。

 

同じような悩みを抱えているあなた!

私はこう思う!と客観的に見ているあなた!

ぜひ、ご意見をいただければ助かります。

コメントなり、フォームから送っていただけるとすごく喜びます!

 

まぁ、こんなことには負けずにがんばっていきますよー!

Related Articles:





2 Responses to “シストレアイネット ループイフダンの感想”

  1. T より:

    諦めて損切りしたほうが良いと思います。
    毎日チャリンチャリンと利益が出るので、一見儲かるように見えますが、
    長期にやればやるほど含み損でどうしようもなりますね。
    その含み損も帳消しにするほど、ハイペースで利益が出る設定にすれば
    良いのですが、それもそれで危険ですよね。

    証券会社は、客が取引すればするほど手数料が入るので、
    客が含み損であえいでいても、痛くも痒くもないです。
    むしろ長期に逃げられなくなるという(笑)
    だからこういう長期にポジション持つシステムは、
    形を変えていつも出てきますね。
    コツコツドカンの典型です。

    もし、今は損切りする決心がつかなければ、FXの場合は、
    同量の反対ポジションを建てたらいかがでしょう。
    いわゆる完全両建てです。
    その瞬間、あとは例え100円動こうが、含み損は変わりません。
    もっとも、スワップがつくので完全には固定にならないですが、
    微々たるもんでしょう。
    また、まともな?証券会社なら、完全に両建てにすれば、
    証拠金も差し引きで0になるはずです。

    ただ結局、両建て=損切りですけどね、処理を先送りにするだけですので(笑)
    相場の読める人だったら、後日どっちかのポジション外して、含み損軽減
    できるかもしれませんが、それはもはやシステムトレードじゃないですよね。

    • タカハシ より:

      >Tさん

      詳しいアドバイス、ありがとうございます。
      仰るとおりですね。
      本当にそう思います。

      レンジ相場でいる限りはどんどん利益が貯まっていきますが、
      外れると大変です。

      ただ、今はちょっと損切りする勇気がありません。。。
      けっこうな含み損なので(笑)

      他の方からもいろいろとアドバイスをいただいています。
      みなさんからいただいた助言を検討しつつ、
      機会を見て、ポジションを小さくして、撤収する方向に持って行こうと思います。

      ありがとうございます!

コメントを残す

*

このページの先頭へ