★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

コインチェックでも「不正ログインによる損失補償サービス」がスタート!

仮想通貨取引所のコインチェックで「不正ログインによる損失補償サービス」が始まりました!

2017年6月1日にスタートです。

ビットフライヤーと同じですね(→ビットフライヤーで不正出金補償サービスがスタート!

 

コインチェックのプレスリリースから引用します。

ユーザーは、二段階認証の設定をすることにより不正ログインによる被害の可能性を未然に防ぐとともに、万が一不正ログインによる被害が発生した場合においても、コインチェックによる補償を受けることが可能です。

コインチェック

 

ビットフライヤーもそうですが、二段階認証を設定しておくことが条件となっています。

「自分で十分な対策をしていないのに、補償はしません!」ということです。

 

二段階認証って設定はつい後回しにしてしまいがちですし、ログインのときに面倒くさいのでイヤなんですよね。

でも、大切な資産を守るため、絶対に設定しておいたほうがいいです。

おまけとして、万一のときには補償も受けられる、というくらいに考えておくといいですね。

 

仮想通貨はもちろん、仮想通貨取引所もまだまだ駆け出しです。

投資家保護をしてもらえると、仮想通貨はさらに普及ペースがアップするでしょう。

 

今後の仮想通貨の広がりが楽しみです♪

 

コインチェック 二段階認証 方法

 

仮想通貨取引所 比較 口座ごとのメリットデメリット

Related Articles:





コメントを残す

*

このページの先頭へ