★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは、2010年ごろから始まった資金調達方法です。

クラウド(=群衆)という言葉と、ファンディング(=資金調達)という言葉がセットで「クラウドファンディング」となりました。

不特定多数の人から少しずつ出資を募り、資金調達した企業などは、その資金を元手に新規事業を立ち上げたり、新しい分野に進出したりします。

 

「でも、企業って銀行から融資を受けたり、株式発行で資金を調達するんじゃないの?」と思うかもしれません。

ですが、銀行からの融資や株式発行はかなりハードルが高い資金調達方法です。

 

例えば、銀行から融資を受けるときは数々の問題があります。

・創立から日が浅く、銀行の審査に通らない。
・融資する金額が少額なので、銀行側にうまみがなく、貸し渋る。
・毎月返済が必要なので、事業内容と合わない。
・銀行から融資は受けているが、足りない。

 

特に創立から日が浅いと、融資はさくっと断られます。

がんばりたいし勝算はあるけど、資金が足りないので動き出せない、という起業家は多いんです。

 

そんなときに役立つのがソーシャルレンディングです。

 

ソーシャルレンディングの種類

ソーシャルレンディングには大きく分けて3つの種類があります。

1.寄付型

投資家にはリターンがありません。お金を支払って終わりのパターンです。

2.投資型・融資型・貸付型

投資家がリターンを受け取れるパターンです。配当や利子として、現金を受け取ることができます。

3.購入型

現金以外でさまざまなリターンを受け取れるパターンです。開発商品を一般販売前に手に入れることができたり、公演に無料招待してもらえたり、映画に出演したり。多くのパターンが存在します。

 

私たちが狙うのは、もちろん2の投資型・融資型・貸付型ですね!

2の投資型・融資型・貸付型はソーシャルレンディングとも言われていて、専門企業が一般から広く出資を募集しています。

Related Articles:





コメントを残す

*

このページの先頭へ