★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

おすすめ外貨~円安対策に積み立てるなら~

先日から、円安対策に外貨や仮想通貨を積み立てておくことが大事というお話をしています。

ビットコインを外貨として将来の円安に備えよう!

ビットコインや外貨は自動積立が可能です!

 

じゃ、おすすめの外貨って何がある?ということで私のおすすめを2つほどご紹介します!

 

そもそも円安対策に外貨を積み立てる場合、いろんな要素に左右されにくい外貨がいいんです。

例えば、基軸通貨のアメリカドルや取引量の多いユーロがいいんじゃないか?と思われますが、なかなか厳しいと判断しています。

何と言っても、いろいろな情勢に左右されすぎます。

影響が大きすぎるんですよね。

また、ユーロは昨今、EU内でもゴタゴタが続いており、ユーロ崩壊の危機さえも叫ばれています。

 

では、本題のおすすめ外貨。

それは資源国通貨です。

 

1つはオーストラリアドル。

鉄鉱石・ボーキサイト・金・銅・ニッケル・銀・亜鉛など、埋蔵されている資源は枚挙にいとまがないという状況です。

 

もう1つはカナダドル。

カナダは隠れた資源大国と言われています。

シェールガス・オイルサンド・カリウム・アルミニウム・原油・プラチナなどが埋蔵量トップクラスです。

 

この2つがおすすめです。

資源はどういう状況になっても必要です。鉄鉱石や原油は新興国が成長するときに必要ですし、レアメタル系はIT化をすすめていくにも必須の資源です。

中国の経済失速などで、資源国通貨はもうダメだ!という報道もありますが、あまり気にしなくてもいいでしょう。

 

オーストラリアドル・カナダドルを少しずつでも積み立てていくことをおすすめします。

積み立てるなら、1通貨から購入できるSBI FXがイチオシです。

↓ ↓ ↓

SBI FXTRADE
https://www.sbifxt.co.jp/

Related Articles:





コメントを残す

*

このページの先頭へ