メールマガジンのご登録はこちらをクリック

トランプ大統領は大統領選挙に向けて調整モード?

トランプ大統領が大統領選挙に向けて調整モードか?
と言われ始めています。

トランプ大統領 大統領選挙

2期目を目指すトランプ大統領。

11月の大統領選挙に向けて、
徐々に準備が進んでいるようです。

 

例えば、「香港人権民主主義法案」。

ほぼ満場一致で決まったこの法案は
香港の人たちの人権を守るという法案です。

議会で圧倒的な票差で決まり、
世間受けのいいこの法案はサインせざるを得ない

たとえ中国との関係が少し悪化したとしても、
サインせざるを得ないという予想も多いですね。

 

香港人権民主主義法案は実効性に疑問もあるようです。

ゴム弾・催涙ガスなどの輸出を禁じていますが、
これらは中国国内でも製造できるとのこと。

あまり意味のない法案で、
中身を見ると米中関係に影響はないだろう、
と分析する人もいますね。

 

あとは米中貿易問題。

これがアメリカ国民の心情に
どういう風に映っているか
ですよね。

飽き飽きしているという声もありますし、
がんばっているという声もあるようで。。。

こちらはなかなか判断が難しいところ。

 

これからの1年間、
トランプ大統領は選挙戦のことをメインに
日々の行動をしていくことになると思われます。

選挙で勝つためにはどういう動きをするか

それを考えると、投資にも勝ちやすくなるかも、
ですね。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ