★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

TRF(Travelflex)新ウォレット設定方法まとめ

TRF(Travelflex)の新ウォレットの設定方法などをまとめました。

しっかりチェックして、TRFのDAG対応などを完遂してください!

 

ダウンロード

TRF(Travelflex)の新ウォレットはgithubからダウンロードできます。

 

https://github.com/TravelFlex/Travelflex-GUI/releases/tag/v2.0.1

 

TRF ウォレット

 

ウインドウズ版なら、上から3番目の「TravelFlex-win.exe」です。

それぞれのOSに合ったバージョンをダウンロードしましょう。

 

インストール

TRF(Travelflex)ウォレットのインストールはダウンロードしたexeファイルを実行することでできます。

どんどん「next」をクリックして、インストールを完了させましょう。

他のソフトのインストールと同じようにすればOKです。

 

インストール後の設定

TRF(Travelflex)ウォレットがインストールできたら、さっそくウォレットを起動させて、設定していきましょう!

TRF(Travelflex) ウォレット

右上の「skip」でスキップします。

読んでもOK。

 

TRF(Travelflex) ウォレット

チェックを入れて、「Confirm&Finish」をクリック。

 

TRF(Travelflex) ウォレット

「Default settings」にチェックを入れて、「Continue」をクリック。

 

TRF(Travelflex) ウォレット

どのパソコンか分かるような名前を入力して、「Continue」をクリック。

 

TRF(Travelflex) ウォレット

「Get Started」をクリック。

 

これで設定も完了です!

 

バックアップ

TRF(Travelflex)ウォレットのバックアップを取っておきましょう。

 

TRF(Travelflex) ウォレット

ウォレットの「MyWallet」画面で左上の二本線をクリック。

 

TRF(Travelflex) ウォレット

「Settings」をクリック。

 

TRF(Travelflex) ウォレット

「SHOW THE WALLET SEED ANYWAY」をクリックすると、復活に必要なパスワードが出てきます。

これを印刷したり、メモしておけば、万一のときにも安心です!

 

まとめ

TRF(Travelflex) ウォレットの設定はかなり簡単です。

早めに設定しておきましょう!

Related Articles:





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ