メールマガジンのご登録はこちらをクリック

SBIバーチャルカレンシーズがBCH取り扱いを終了

SBIバーチャルカレンシーズが
BCH(ビットコインキャッシュ)の
取り扱いを終了すると発表しました。

sbiバーチャルカレンシーズ

取り扱い終了は6月を予定しています。

 

理由は3つ。

●時価総額の大幅な減少
●51%攻撃が起きる可能性が高まった
●さらなるハードフォークの可能性

 

先日のBCHハードフォーク時には、
けっこう大きな問題となりましたからね。

自分たちがBTCから分岐したときと同じ騒ぎを
BCHでも仕掛けられたというイメージがあります。

あの騒動があったことで、
仮想通貨としての安定性が疑われたとしても
何らおかしくはありません。

 

ということでSBIバーチャルカレンシーズでは
ビットコインキャッシュの取引が
できなくなるのでご注意を。

 

同時に発表されたのが、
ビットコインSVの付与です。

「金銭で交付」と書かれているので、
ビットコインSVを売却して得た日本円を
それぞれに付与するのでしょう。

詳細は4月下旬に発表とのことです。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ