メールマガジンのご登録はこちらをクリック

SBIソーシャルレンディング、FANTASfundingの新案件!

ここ最近、ソーシャルレンディング企業がかなり元気。

そんな気がします。

 

そもそもソーシャルレンディングは、
事業資金を貸し出す業務。

コロナショックで貸付は増えているのでしょう。

 

SBIソーシャルレンディング FANTASfunding

SBIソーシャルレンディングでは、
年利6%、運用期間12か月の案件が募集になります。

今日(4月14日)10時に募集開始!

貸金業者への融資で保証は特になさそう。

6%という高金利が魅力です。

ただ、1口5万円

追加資金も5万円ごととなります。

 

FANTASfundingでは一気に3案件。

今日の18時から募集開始です。

年利は3.5~4%、
運用期間は3~9か月。

SBIソーシャルレンディングと比較すると、
年利としては見劣りしますが、こちらには保証制度が。

優先劣後出資という方式をとっています。

20%までなら損失が出ても、
FANTASfundingが保証
します。

投資家へ影響なし。

不動産案件は基本的に利率が低めですが、
こんな感じに保証制度があるのが魅力です。

 

リスクが高くても、年利が高いほうがいい!

年利は低くても、リスクが低いほうがいい!

 

各業者によって特徴が出ています。

ソーシャルレンディング業界も、
なかなかおもしろいですよね。

一覧表みたいなのでも作ろうかな。。。

 

SBIソーシャルレンディング 口座開設

https://www.sbi-sociallending.jp/

 

FANTASfunding 口座開設

https://www.fantas-funding.com/

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ