メールマガジンのご登録はこちらをクリック

REGAIN ICO 事前登録方法をご紹介します

REGAINというICOの事前登録がスタートしました。

 

REGAIN ICOって何?という方は先日アップした、こちらの記事を見てみてください。

REGAIN ICOが始まります!

 

ちなみに、事前登録は無料です。

事前登録したからと言って、トークンを買わないといけないわけではないので、ご安心を!

 

さっそく事前登録したので、事前登録方法をご紹介します。

 

まずは公式サイトへアクセスします(→http://hhito.info/regain)。

REGAIN ICO

 

下にスクロールすると、ホワイトペーパー(事業計画書)があるので、一応チェックしておきましょう。

REGAIN ICO

 

さらに下に進んでいくと、『REGAIN公式サイトでREGトークンを購入する』というボタンがあるのでクリックします。

REGAIN ICO

 

REGAIN公式サイトに入ると、右側に『事前登録受付中!』というボタンがあるので、クリックします。

REGAIN ICO

 

メールアドレス入力画面になるので、メールアドレスを入力して、『登録』をクリック。

REGAIN ICO

 

登録ボタンを押すと、こんな画面になります。

REGAIN ICO

 

入力したメールアドレスにメールが届いているので、メールを開いて指定のURLをクリックします。

REGAIN ICO

 

名前や誕生日やパスワードを入力する画面になります。

トークンを実際に購入して、使うときには本人確認が必要になります。

なので、ハンドルネームなどではなく、正しい氏名と誕生日を入力しておくのが無難です。

REGAIN ICO

誕生日は西暦・半角の数字で入力します。

1950年1月1日生まれなら、『1950/01/01』と入力すればOKです。

 

これで事前登録は完了です!

REGAIN ICO

 

実際に購入できるのは12月22日17時からです。

それまではじっと待ちましょう。

 

ちなみに、購入はビットコインとなります。

REGAIN ICO

ビットコインをしっかり準備しておくといいですね。

 

REGAIN ICO事前登録はこちらから。

http://hhito.info/regain

 

 

ビットコインでの購入となるので、ビットコイン送金手数料が安い仮想通貨取引所からの送金がおすすめです。

日本国内で、ビットコイン送金手数料が無料の仮想通貨取引所はいくつかありますが、私のおすすめはこの2つです。

 

GMOコイン→http://hhito.info/gmocoin

 

ビットポイント→http://hhito.info/bitpoint

 

どちらもすごく使いやすいです。

ビットコイン送金手数料もかからないので、ムダな手数料を払わなくていいのはすごくありがたいですね。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ