★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

REGAIN ICOの評判がいい理由を復習しよう!

REGAIN ICOは評判がいいです。

どうして評判が良いのか、その理由を復習しておきましょう!

 

REGAIN ICO 評判

 

REGAIN ICOの評判がいい理由は3つありますね。

 

まずはリスクが低いことです。

投資家にとって、いちばん大事なところかもしれません。

 

次に配当の利率がいいことです。

今までの商品が完全にかすんで見えます。

 

最後に、配当の支払いが早いということです。

早期に投資資金を回収できるのは大きいですね。

 

では、それぞれの項目をばっちり見ていきます!

 

リスクが低い

REGAIN ICOはリスクが低いです。

なぜリスクが低いかというと、「既にプロジェクトは始まっているから」です。

 

ICOというと、「こういうことがしたい!でもお金がない!いい感じになれば返すから、出資してください!」みたいな感じがほとんどです。

ですが、REGAINは違います。

もうプロジェクトは開始していて、利益も出ています。

そのプロジェクトをさらに大きくするために、ICOで資金を集めるわけです。

 

だからこそプロジェクトが失敗して無一文になる可能性は低いですし、信頼もあるので持ち逃げする可能性も低いです。

総合的に考えて低リスク、ということがいえます。

 

配当の利率が高い

REGAIN ICOは配当の利率が高いです。

第1期クラウドセールなら、月利13.6%

第2期クラウドセールでも12.4%、第3期クラウドセールなら10.5%です。

 

間違ってはいけないのは、「年利」ではない点です。

「月利」なんですよ。

すごくないですか?

 

年間にすると。。。月利13.6%の場合は、163.2%にもなります。

どういうことかというと、もし100万円をREGAINに投資していたら、1年後には元本を合わせて263万円以上になるということなんですね。

 

こう見てみると、あらためてびっくりするほどの利率ですね(笑)

 

また、配当の支払いはビットコインです。

だから、ビットコインの値上がりで、実質的に利率がアップする可能性もあります♪

 

配当の支払いが早い

REGAIN ICOは配当の支払いが早いです。

 

第1期クラウドセールは2月1日に終わって、4月15日に初回支払い。

第2期クラウドセールは5月15日に終わって、8月15日に初回支払い。

第3期クラウドセールは8月15日に終わって、11月15日に初回支払い。

 

投資してから、2~3か月後には配当が入ってくるんですね。

他のICOみたいにプロジェクトが軌道に乗ってからやっと支払い、というのではないです。

 

早いうちに投資した金額を回収できるのはうれしい限り!

 

まとめ

見てきた3つの理由から、REGAIN ICOの評判はいいです。

私もいいICOだと思います。

 

ということで、第1期クラウドセールに参加しました。

 

第1期クラウドセールに参加しておけば、利率のいい第4期クラウドセールに優先的に参加できますから。

少しの金額だけでも購入しておくといいと思います。

 

第1期クラウドセールの配当の様子なんかを見て、第3期クラウドセールで買い増ししてもいいですし。

第4期クラウドセールまで資金を貯めておいてもいいですし。

 

REGAIN ICOはなかなかおもしろいですね。

 

REGAIN ICOへの無料登録はこちらから。

https://project-regain.io/jp/




Related Articles:





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ