メールマガジンのご登録はこちらをクリック

REGAIN ICOでは配当開始が早いのが大きなメリット!

REGAIN ICOでは、ICOが完了しなくても配当がもらえます。

 

投資した金額がずっと塩漬け状態になるのではなく、利益を生み出してくれます。

これはすごくメリット大きいですよ!

 

多くのICOでは、プロジェクトが始まらないうちに資金を調達します。

なので、ICOで資金を調達して、プロジェクトが始まってからようやくリターンが得られるということになります。

 

ですが、REGAINプロジェクトは既に稼働しています。

なので、早く配当を受け取ることができます。

 

第1期プレセールの締切は2018年2月1日ですが、配当は4月15日からもらえるんですね。

いいですね!

REGAINでは、4月15日からは1REGに対して、毎月0.034BTCの配当を見込んでいます。

おいしいですねぇ。

 

配当でもらえるビットコインの量をチェックして、第2期・第3期でさらに増資という方法もいいですね。

安定した配当をもらえるなら、どんどん増資するのはありだと思いますよ。

特別な操作なしで、どんどん配当が入ってきます。

こういうビジネスって本当に最高です。

「お金に働いてもらう」というやつですね。

 

REGAINは、既に動いているプロジェクトへの出資なので、安心感が違います。

今から始めるプロジェクトだと、この先どうなるかさっぱり分かりませんが、REGAINは違います。

プロジェクトを拡大するためのICOですから、リスクが低いです。

 

それに加えて、早期に配当がもらえるということなんですね。

これも大きなメリットです。

 

リスクを抑えつつ、早期の配当を受け取れるREGAIN。

人気になるのも分かりますね。

 

REGAINに投資するには、まずは無料登録が必要です。

実際にお金を出すかどうかは別として、とにかく無料登録だけでもしておくといいですよ。

REGAIN公式からの情報も入ってくるので、メリットは大きいです。

ぜひぜひ、無料登録しておきましょう。

 

REGAIN ICO無料登録

http://hhito.info/regain

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ