メールマガジンのご登録はこちらをクリック

新型コロナウイルス危機での投資方法は?

新型コロナウイルス危機での投資方法を
なんとなく考えてみました。

日経先物システムトレード

 

一番は「優良株を安値で仕込む」

これでしょう。

今、株価が下がっている理由は「新型コロナウイルス」のみ。

となると、新型コロナウイルスが落ち着いた頃には、
悪材料がない銘柄は上昇するはず。

これだけ大きな下げが続くと、
そろそろ底が見えてくるはず。

テクニカル分析の節目あたりを狙って、
仕込んでいくのが一番いいんじゃないかと思います。

 

一方でシステムトレード。

これはちょっと危険じゃないかと思っています。

システムトレードには
ファンダメンタルズの要素がありません。

テクニカルの要素のみ。

こういう特殊な状況下では弱い。

そんな気がします。

取れたとしてもけっこう偶然性が強くて
リスクがかなり高いと考えられます。

私はしばらく静観の予定です。

 

ポイントとして、
前日終値比では大きく下がっているものの、
寄付と終値はそれほど違いがない。

という点も注目です。

日中のシステムトレードでは利益を出しにくい。

逆にオーバーナイトだと大きくブレる

怖い相場かなぁ、と感じます。

 

最後にビットコイン。

急上昇が目に付きます。

完全に安全資産の仲間入りをしていると言っても
過言ではありません。

株価が調子のいいときにビットコインを買っておいて
こういう株価暴落タイミングで売る。

これは頭に入れておきたいですね。

(前もこんなことを言っていた気がしないでもない。。。)

 

健康を守りつつ、資産を守って増やす。

それができたら最高ですね。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ