★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

Gincoウォレットのインストール・設定方法

Gincoウォレットをインストール・設定してみました。

 

ダウンロードはこちら(今はiOSのみです)

http://hhito.info/ginco

 

本来、あまりスマートフォンで仮想通貨の管理はしたくない私です。

落としたり、盗まれたりしたら気持ち悪いので。。。

 

ですが、最近では仮想通貨取引所に置いておくのもあれですし、パソコンのウォレットも侵入されたり。

ペーパーウォレットはあまり使い方がよく分からない、というところもあったり。

そんな感じなので、「スマートフォンウォレットは絶対使わない!」とかたくなに拒否し続けるのもどうかな、と思いまして、Gincoというウォレットを使ってみることにしました。

 

Gincoを選んだ理由として、一番大きいのは会社のCEOの森川夢佑斗さんの存在です。

調べてみると、私がお世話になった本『一冊でまるわかり暗号通貨2016~2017』の著者なんですね。

内容も良かったし、わかりやすかった。

なので、アプリにしても使い勝手はいいものを作るんじゃないか?と思ったんです。

 

結果的にはそのとおりでしたね。

残念なのはまだiOS版しかないこと。

ぜひアンドロイド版も早く出してほしいなぁ。

 

ということで、インストール・設定していきましょう!

 

まずはダウンロードです。

こちらからAppStoreに進みましょう。

 

http://hhito.info/ginco

 

これです。

ginco ウォレット

 

入手して、インストール。

開きましょう。

 

ginco ウォレット

 

シンプルでいいですね。

「今すぐ始める」をタップ。

 

ginco ウォレット

 

ユーザー名を決めます。

送金時などに相手に表示される名前です。

いつでも変えられるので、とりあえずの名前でもOKですよ。

 

ginco ウォレット

 

次々と進んでいき、利用規約などを読んでチェックます。

「Gincoを始める」

 

ginco ウォレット

 

通知はやっぱりあった方がいいと思うので、「許可する」にしました。

 

ginco ウォレット

 

端末設定ももちろん「許可」。

これで、とりあえずの設定は完了です。

 

ginco ウォレット

 

万一のためのバックアップをしましょう!

右上の人のマークをタップします。

 

ginco ウォレット

 

「セキュリティ設定」へと進みます。

 

ginco ウォレット

 

「バックアップを実行」に進みます。

 

ginco ウォレット

ginco ウォレット

 

12個のバックアップキーを確認して、チェックしておくわけです。

このバックアップキーを使うことで、ウォレットを復元できます。

 

ginco ウォレット

 

黒で隠した部分に、12個の単語があります。

これを全部メモしましょう。

 

ginco ウォレット

 

単語を間違っていないかチェックします。

12個の単語を順番に入力していきます。

 

ginco ウォレット

 

ついでに、ウォレット起動にパスワードが必要なようにしておくのもいいですね!

 

ginco ウォレット

 

これでGincoのインストール・設定は完了です!

 

公式サイトをチェックしてみると、かなりセキュリティには力を入れているみたいなので。

使ってみてもいいかなー、と思います。

 

あと、Gincoを使う理由は、他にもあります。

なかなかおもしろくて、お得な機能です!

また別の記事でご紹介しますね!

 

まずはGincoのインストールです♪

 

 

ダウンロードはこちら(今はiOSのみです)

http://hhito.info/ginco

 

Related Articles:





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ