メールマガジンのご登録はこちらをクリック

FXは過去にすごい数の行政処分が!

FX 暗号資産(仮想通貨)

FXって過去にすごい数の行政処分がありました。

ツイッターで流れていました。

bitpress(ビットプレス)仮想通貨ニュース on Twitter
“ところで、昨日やり取りしてた時に話したのですが、コインチェック580億流出より規制前のFXの方が何百億単位のトラブルはザラにあったわけで。グランリッツとか。以下は2005年に金先業者として登録を義務付けられた年以降の行政処分一覧。2005年だけで54社に行政処分。 ”

 

確かにあの頃。

かなりゴタゴタがありました。

投資家の資産がなくなったとか、
経営不振で破綻したとか。

「は?」と思う事件もあったように思います。

 

成長産業においては、
こういうことは付き物
なのでしょうか。

許すとか、許さないとかは別として、
こういう事件を乗り越えて、
FXも今のポジションを確立。

仮想通貨も同じ流れの中にあるんでしょうね。

 

世界的に、ブロックチェーンとか仮想通貨は、
規制しようと思っても規制できない。

勝手にどんどん成長していく。

そんな段階に入っていると思います。

なので、私は、相場の乱高下とか、
仮想通貨取引所のトラブルとか、
いろいろあっても仮想通貨の未来は
まったく悲観していません

どんどん膨れていくと思いますね。

 

ということで、今のところ、
仕込んだ仮想通貨は決済もせず、
がっちりホールドしています。

のんびりと大きな波を待ちますかね!

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました