メールマガジンのご登録はこちらをクリック

FTX Japanをはじめとした仮想通貨取引所の資産状況は?

ビットコイン 暗号資産(仮想通貨)

アメリカFTXの破綻の影響で、
日本国内の取引所からもこぞって、
資産状況がどうの、というメールが届いています。

 

ちょっと最近届いたメールをチェックしてみます。

 

●SBI VC

日本円は全額信託保全
暗号資産はすべてコールドウォレット保管

 

●ビットフライヤー

会社の資産と顧客の資産は完全に分別
暗号資産はコールドウォレット保管

 

●FTX Japan

日本円は信託保全
暗号資産はコールドウォレット保管
会社資産と顧客資産は完全に分別

 

資産情報とは違いますが、
ビットバンクとビットポイントからは

「FTXやアラメダの影響はない。
通常通り利用できる。」

というメールも届いています。

 

今回のFTX問題のインパクトは
そうとう大きかったです。

ですが、今回に限っては、
日本のガチガチの規制が良い方向に動いた感じ。

だからと言って規制が良いわけじゃないですが。

日本が遅れているのも確かです。

 

ということで。。。

少し様子を見つつ、
経済状況も確認しつつ、
安値で仕込めるところを探していきたいところです!

 

次のバブルに向けて、
絶好の買い場が近いかもしれません。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました